【沖縄音楽酒場 世果報(ゆがふ)】(沖縄料理/広島県福山市)

サイコロとアプリを組み合わせた「来店スタンプ」でリピーター増加!

福山市内の商店街にある「沖縄音楽酒場 世果報(ゆがふ) 」さんはこの4月から、従来の紙のポイントカードからアプリのスタンプに移行しました。お客様の来店時にサイコロを振ってもらい、サイコロの出目の5倍の来店スタンプを個別に付与するというユニークなシステム。毎日アプリを起動するだけでスタンプは少しずつたまっていくのですが、1回お店に足を運べば最低でも5個のスタンプがもらえ、運が良ければ1回で30個たまって割引チケットがもらえるチャンスも。

アプスタのスタンプ機能は、お客様のアプリ会員番号を指定してスタンプやクーポンを付与することができるので、ルールを工夫することで、お客様の来店意欲を高めることができるのです。

オーナーの水元敦子さんはもともと、「福山で沖縄の文化を多くの人に広める場所を作りたい」との思いから、2012年に「沖縄音楽酒場 世果報」をオープン。沖縄直送の本場食材をはじめ、美味しい沖縄料理を味わうことができるほか、100種類以上の泡盛が楽しめます。時間帯によっては、水元さん自ら歌と三線の生演奏を聴かせてくれることも。個人経営のお店ながら、アプリ会員は120人を超え、着実にリピーターを増やしています。

今後も、誕生日を迎えるともらえるバースデークーポンや、期間限定のイベントクーポンなど、アプリでお得な情報をどんどん発信していく予定で、水元さんは「福山で沖縄の味と文化を楽しめるこの場所を盛り上げていきたい」と意気込みを語ります。

沖縄の雰囲気たっぷりの店内。沖縄から取り寄せている泡盛は100種類以上が楽しめます。
さまざまな活用ができるスタンプ機能。
右上に表示される会員番号を伺って、個別にスタンプを付与することができます。
時には三線の生演奏も聞かせてくれる、オーナーの水元敦子さん。
本場・沖縄に通って稽古を重ねているそうです。
店内ではアプリの告知ポスターを掲示。
4月から始まったサイコロでのスタンプ付与で、さらに注目度アップ。