【一富士興業】(アミューズメント・温浴施設/広島県福山市)

多店舗展開でも、お客様が必要な情報を的確に届けられる「一元管理」

福山地域を中心にパチンコホール14店舗、スーパー銭湯1店舗など幅広い事業を展開する一富士興業さんは、アプスタのエンタープライズプランで「イチフジネットワークアプリ」をリリース。

各ホールの新台入替やスーパー銭湯のキャンペーン、会社案内・新卒採用など、それぞれの拠点から情報発信を行っています。エンタープライズプランのアプリでは、サイドメニューに「事業案内」「採用情報」といった独自のメニューを追加することができ、お客様も情報を受け取る店舗を自分で設定できます。店舗ごとにアプリを作ることなく一元管理でき、なおかつお客様のニーズにマッチした形での情報発信が可能なのです。

例えば、数ある拠点のなかでも、スーパー銭湯「ゆらら」はパチンコホールとは異なる客層の店舗ですが、担当者に「管理者権限」を付与することで、店舗独自のアプリ戦略を展開することができます。

「ゆらら」からは、お風呂と食事がセットで500円になる「ゆららの日」をはじめ、さまざまなイベント情報や割引クーポンをアプリに向けて発信。アプリ会員証を提示すると食事メニューが割引になったり、来店スタンプがたまったりと、さまざまな優待措置でお客様のリピートにつなげています。

「ゆらら」の板倉館長は、「お得なキャンペーン情報はいち早く発信し、スタンプやクーポンが利用できる機会を増やし、積極的にアプリを使っていただけるように心がけています。フロントのスタッフにも、お客様にアプリの使い方を丁寧に説明してもらっているんです」と話します。

エンタープライズプランなら、異なる業種を展開していても、1契約でそれぞれの店舗ごとの積極的な取り組みが可能。店舗ごとにアプリを作る必要はないのです。

「イチフジネットワークアプリ」を車道に面した大型スクリーンで宣伝。
アプリ利用者は、自分に必要なお店の情報だけを受け取るように設定できます。
エンタープライズプランのメニューは多彩なカスタマイズが可能。「求人情報」を載せることもできます。
毎月、たくさんのイベントやキャンペーンを実施している「ゆらら」の情報発信。
お客様にアプリの使い方を丁寧に案内するよう徹底し、利用者増加に取り組んでいます。